社員インタビュー03

トップ > 採用情報> 社員インタビュー03

なぜアントレプレナーに入社しましたか?

就活時には、学校で学んできたグラフィックデザインができる広告の制作会社を探していました。

デザインの制作過程の中でも特に好きなことが人の心を動かせるようなキャッチコピーを考えることだったので、言葉で勝負をする求人広告の制作は私にピッタリだと思いました。

入社してから自分で成長を感じる部分はどこですか?またそれを感じた具体的なエピソードは?

電話をかける時に緊張しなくなりました。
お客様とは、原稿修正のやり取りを電話でします。入社当時は、電話を取る時もかける時にも心構えが必要で、毎回緊張しながら電話をしていました。
今では気負いすることなく話せるようになり、仕事中以外の電話でも、自然にビジネス敬語を話せるようになり社会人として成長していると思いました。

また最初はお客様の話を聞くだけだったのが自分自身で提案をしてお客様をリードしている自分に驚きもあります。

入社後苦労した点はありますか?

扱う求人の中には、よく知らない業界や職種もたくさんあります。
そんな時は業務内容や、やりがい、大変なこと、主にどんな方が働いているのかなど、調べながら原稿を考えます。就活で見た以上に世の中にはさまざまな仕事があり、それらを学ぶことは大変ですが、世の中の動きがよくわかり自分のフィールドが広がっているのを感じます。
1つずつ、知っている職種が増えていくことは面白い点でもあります。

今後の目標を教えてください。

常に、結果が出る原稿を作成することです。
応募が集まり、採用に繋がることが1番お客様の為になりお客様に喜んでいただけたら、それが次回の受注にも繋がります。

これからも良い原稿を研究し続けていきたいです。

就活中の学生にこれだけは伝えたい!

就活は、今までの自分を振り返り、向き合い、自分を知る為の良い機会だと考えています。

色々な会社の人事の方と話すことも就活以外ではあまりないと思いますので
是非、色々な会社を調べて、知り、見てきてください。

調べ過ぎるということはありません。
見てきた会社の中で、業務内容でも社員さんでも
何でも良いので、何か惹かれる部分があったら
その気持ちを大事にして、会社を選んでほしいと思います。
もしそういった部分を当社で感じていただき入社いただけたら嬉しいです。

お問い合わせはこちらから

▲ページの上部へ