社員インタビュー02

トップ > 採用情報> 社員インタビュー02

なぜこの会社を選びましたか?

もともと、イラストやデザインが好きで、広告業界に憧れがありました。
でもそれも趣味程度だったので、広告について学んだことがない自分には縁のない分野だと、ほとんど諦めていました。ところが、今回運が良かったのか、たまたま紹介を受けてこの会社に出会いました。働いてみると、タイピング大好き&イラストレーターが使いたい私にピッタリの仕事内容で、驚きました!試用期間中に、力不足ではありますが、社長が伸びしろがあると認めてくださったので(笑)、私もその言葉を信じて日々努力しています。

また、私の場合、図々しくも面接時に会社の方針なども質問してしまいました。目的も理念も経営方針もとてもしっかりしていて、「ここなら成長できる」と思ったし、「挑戦してみたいな」と思ったことを覚えています。「社会にも社員にも誠実に」という社長のもとで働いてみて、社会人として、また専門的なスキルも成長できる環境だと確信しています。

やりがいを感じる瞬間は?

やっぱり自分が作った原稿で反応があった時ですね。結果が残せた時は、責任を果たせたなと、胸をなでおろす瞬間でもあります。

加えて、少人数の会社ですので、色々な業務に挑戦できることも「成長させてもらっているな」と感じます。一人ひとりが成長することが、そのまま会社の成長にもつながると思うので、近い将来にむけて、会社に自分を投資する価値があると感じられることもやりがいだと思います。

入社して初めてのお客様は?

初めて直接電話で対応させていただいたお客様はイタリアンレストランさんでした。その時はたまたま、お客様とお電話で相談しながら原稿内容を考えることになったのですが、その際のお客様のお店に対するこだわりやスタッフに対する愛情が直に伝わってきて感動したのを覚えています。「この人のために役に立ちたいな」と感動しながら原稿を作成させていただきました。でも残念なことに、その時は結果が出ず、本当に「申し訳なかったな」と感じたのを今でも強く記憶しています。それと同時に「もっと良い原稿を作らなければ」とも思いました。

普段は営業スタッフを介して原稿を作成することも多いのですが、原稿を通して「一人ひとりを大切にしたい、役に立ちたい」という思いは、そこから始まったのではないかと思います。

今後挑戦したい分野は?

人を感動させられる紙やwebの広告デザインができるようになりたいです。まだ基礎体力をつけている段階だと思うので、よそ見をせずに努力していきたいです。少しずつでもスキルアップしていくことが大きな結果につながると信じています。

就職活動中のみなさんへのメッセージ

会社を選ぶ時には色んな基準があると思いますが、会社の説明を聞いて、「この仕事で自分が社会に貢献できる」と感じられるかが、1番大切だと思います。

また、漠然とでも自分の理想があるのなら"成長できる会社なのか"を検討材料に加えるといいですよ。社会人になると、時間は走るように過ぎていくし、会社にいる時間は想像した以上に長いです。仕事で出来ることだけをやって楽をするより、若い時に仕事で色々挑戦して宝を積み上げていくほうが、ハリがある毎日を過ごせます。自分がイキイキ働ける姿を思い描ける会社なのか、足を運んで直接確かめて、あなたにぴったりの会社を見つけてくださいね。

お問い合わせはこちらから

▲ページの上部へ